R.O.STARの焙煎士が国際資格『Qグレーダー』を取得

この度、R.O.STARの焙煎士が国際資格『Qグレーダー』を取得しました。

世界で約4,000人、日本では約300人しか合格していないと言われている難関な資格で、コーヒー評価のプロフェッショナルとして必要な味覚・嗅覚が備わっているかどうか、スペシャルティコーヒー協会のコーヒー評価に必要な知識・技能を習得しているかを審査し、CQI(Coffee Quality Institute)が認定した国際生豆鑑定士資格です。

焙煎士の詳しいインタビューはこちら


『Qグレーダー』とは

Qアラビカグレーダーとは 正式には Licensed Q Arabica Grader といいます。 SCA(スペシャルティコーヒー協会)が定めた基準・手順にのっとってコーヒーの評価ができるとCQI(場合によってはCQIとSCAの両方)が認定した技能者のことです。 資格は終身ではなく、3年ごとに更新試験があります。

引用:一般社団法人日本スペシャルティコーヒー協会

 

R.O.STAR Online Storeでは、今後とも当店のコーヒー改善に励んでまいります。

今後とも宜しくお願いいたします。

Written by rostarstaff